放熱基板 設計・実装サービス

車載・産業機器用のインバータ回路・モータ回路・照明用回路・電源回路等に使用される放熱基板のことならアート電子にお任せください。放熱基板の性能を最大化させると同時にコストを最小化させるよう、放熱基板の開発・設計に精通した当社エンジニアがお客様をサポート致します。

メリット1

  • MERIT1

    放熱基板の性能を最大化!設計段階から各種ご提案を行います

    放熱基板は、一般的なプリント基板に比較すると基材自体の放熱性が高く、そのまま置き換えれば効果を見込めますが、さらに放熱性を高めるには、材料はもちろん、構造やパターン設計を最適化することが非常に重要になります。アート電子ではパターン設計の段階から放熱を考慮した設計、たとえば部品配置や銅箔厚・パターン幅の最適化を行うことで、放熱基板の性能を最大限に活かす設計・仕様をご提案することが可能です。放熱基板の設計・実装はアート電子にお任せください。

  • MERIT2

    放熱基板のコストを最小化!最適材料の選定でオーバースペックを回避

    銅インレイ基板、メタル基板、アルミ基板などの放熱基板はどうしてもコストがかさむため、オーバースペックにならないよう最適な材料の基板を選定することが非常に重要です。アート電子では、これまで多数の放熱基板を手掛けてきた経験・ノウハウを活かし、発熱量・コスト・納期など、お客様の真のご要望をお伺いした上で、最適な材料の放熱基板の選択・ご提案を行い、リーズナブルな価格でご提供することがが可能です。

  • MERIT3

    放熱基板の開発リードタイム短縮に貢献!設計〜実装までを一貫対応

    放熱基板は、他のプリント基板と比較すると生板のリードタイムが長くなりがちです。従って、その中でもできるだけ開発期間を短くするためには、生板の製造や実装など、それぞれの工程においてのスピードに加えて、放熱基板においては特に仕様決定からパターン設計までをしっかりと行いながらもスピーディに実行されることが求められます。
    アート電子では、生板製造以外のすべての工程は自社で一貫対応しているので、放熱基板の開発リードタイムの短縮に貢献することが可能です。

こんなお悩みはございませんか?

ご相談内容:LED基板で、放熱性を上げつつもコストを抑えた製品にしたい。

ハイパワーLEDを実装する基板を検討しており、放熱性を高めることが必要と分かっているがメタルベース基板などは高価になりコストが合いません。何かよい提案はありますか?

詳しくはこちら

ご相談内容:インバータ回路のFETやIGBTの発熱対策をしたい。最適な放熱基板は?

インバータ回路で使用するFETの発熱・熱暴走を懸念しています。とにかく放熱性重視で基板を選定したいのですがコストが合わずよい案がないか相談したいです。

詳しくはこちら

ご相談内容:シミュレーション上、動力系の回路の素子が異常発熱することが分かっている。基板で出来る対策はないか?

動力系回路の素子が発熱することが分かっています。スペース的・コスト的にこれ以上大きな素子を実装できないので、何とか基板で放熱したいと考えています。よい方法はありませんか?

詳しくはこちら

ご相談内容:発熱素子にヒートシンクを取り付けたいが、形状・方式を相談したい。

異常発熱する素子への対策として銅インレイ基板を採用しヒートシンクを取り付けることにしました。しかしヒートシンクの知識がないので最適な選定ができません。アート電子に任せることはできますか?

詳しくはこちら

ご相談内容:基板の放熱性向上のため、放熱基板を採用する以外にも、様々な提案が欲しい。

自社が開発・設計する基板は発熱するものが多いため、あらかじめ放熱への対策にはどんなものがあるかを押さえておきたい。貴社ではどんな実績がありますか?

詳しくはこちら

放熱基板仕様

メタルベース基板
ベース材料 アルミニウム(AL5052、AL6063) 銅(C1100、C1020) 銅インレイ
サイズ 最大サイズ320 × 490 銅ピン径:最小φ2・最大φ6
板厚(t) 0.2、0.5、1.0、1.5、2.0、3.0、5.0 0.2、0.3、0.5、1.0、2.0、3.0 1.0t~5.0t
銅箔厚(μm) 80、120、150 -
銅箔厚(μm) 35、70、105、140、200、300、400~2000 -
層数 片面 -

※サイズについては銅箔厚にもよるため、お問い合わせください。

セラミック基板
ベース材料 アルミナ
サイズ 90mm × 90mm以下
板厚(t) 0.635~1.0t
銅箔厚(μm) 10~70
層数 片面

放熱基板 実績例

  • 業界

    車載、産業機器、照明等

  • 用途

    インバータ回路、モータ回路、照明用回路、電源回路等

よくある質問

これまでアート電子に寄せられた放熱基板のパターン設計・製造・実装に関するお問い合わせを纏めています。
放熱基板について知りたい方、設計・実装依頼をご検討される方は、ぜひこちらをご覧ください。

  • どんな種類のメタル基板に対応できますか?

    アルミ基板、銅ベース基板、アルミコア基板、銅コア基板、銅インレイ基板の対応が可能です。

  • どんな仕様のアルミ基板に対応できますか?

    基板外形は、320 ✕ 490まで、板厚は薄いもので0.2t、厚いものでは3.0t程度となります。
    また、銅の厚みは2,000μまで対応可能であり、LEDやパワーモジュール系のご依頼を頂くことが多くなっています。

  • どんな仕様の銅ベース基板に対応できますか?

    基板外形は、320 ✕ 490まで、板厚は薄いもので0.2t、厚いものでは3.0t程度となります。
    また、銅の厚みは2,000μまで対応可能であり、パワーモジュール系のご依頼を頂くことが多くなっています。

  • どんな仕様のセラミック基板に対応できますか?

    片面基板・両面基板の対応が可能です。
    材料はアルミナ、AiN,SIN 板厚は0.1t前後です。お見積内容に応じてご提案いたします。

  • どんな仕様の銅インレイ基板に対応できますか?

    最小銅ピン径:φ1.2、最大銅ピン径:φ8.0となります。
    多層板での対応も可能ですのでお気軽にお申しつけください。

  • アルミ基板は、どのくらい納期がかかりますか?

    少量であれば1~2週間程度となります(片面の場合)。

  • 銅ベース基板は、どのくらい納期がかかりますか?

    少量であれば1~2週間程度となります(片面の場合)。

  • 銅インレイ基板は、どのくらい納期がかかりますか?

    仕様にもよりますが、3~4週間程度となります。

  • セラミック基板は、どのくらい納期がかかりますか?

    約 1カ月となります。

  • 銅コア基板の銅厚みは、どこまで対応できますか?

    実績では最大2mmです。

  • 高い発熱が予想される基板で、放熱基板を検討したいと思っています。技術的な相談は可能ですか?

    はい、放熱基板の選定からお手伝いすることが可能ですのでお気軽にご連絡ください。
    その際、どんな素子を使い、どの程度発熱するか、電圧電流はどのくらいか、使用環境など現状分かっている範囲で結構ですのでご教示頂ければと思います。
    また合わせて、発熱をどれくらいまで抑えたいかという事もお伝えください。

放熱基板に関連するYoutube

  • 発熱を考慮したパターン幅設定のポイント
  • 発熱を考慮したパターン設計のポイント
  • スルーホールの電流値の考え方

アート電子は、放熱基板の設計開発技術のベストパートナーです

アート電子は、電子回路設計のほか、放熱基板の設計・実装サービスに関する様々なサービスを提供いたします。

  • 電子回路設計

    デジ・アナ・電源・特殊
    回路もお任せ

  • パターン設計

    確かな設計を
    スピーディにご提供

  • 基板実装

    部品調達から
    お任せください!

  • 試作

    土日祝も実装で短納期を実現

  • 組み立て

    設計・製造・組立まで
    一貫対応!

  • リワーク

    実装基板から回路図を
    作成!

  • フレキシブル基板

    仕様提案〜設計・実装まで、最短納期でご提案

  • 厚銅基板 設計・実装サービス

    厚銅基板が必要な大電流基板もおまかせ

  • 厚銅基板 設計・実装サービス

    放熱性とコストを考慮し、設計段階からご提案

放熱基板 設計・実装サービス お問い合わせフォーム

放熱基板の設計・実装サービスについてご質問、お問い合わせについてお気軽にご相談ください。
下記フォームにご記入いただき、「送信」ボタンをクリックしてください。
(必須は入力必須項目となります。)

御社名必須
ご担当者お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
住所


図面枚数必須
ご希望納期必須
ご予算イメージ
お問い合わせ必須
図面(データ添付) ×

添付可能形式(拡張子):gif, jpg, jpeg, png, zip (Office系、文書ファイルなどはzip形式に圧縮してご利用ください。)
容量の上限を5Mバイトとさせていただきます。
それ以上の図面については、お問い合わせ内容欄に容量を記載の上、お問い合わせフォームより送信いただけますよう、お願いいたします。
別途、弊社担当者よりご連絡させていただきます。

弊社の個人情報のお取り扱いにご同意いただける場合は、「同意する」にチェックの上、[送信]ボタンを押してください。

 

プリント基板に関するお問い合わせは右記事業所まで

電話受付時間 8:30~17:30(土・日・祝祭日を除く)

メールでのお問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求