402・BGAリワーク・サービス

アート電子の電子機器組立サービスが選ばれる理由

  • 0402 BGAのリワークに対応

    アート電子では、最新のリワーク装置と自社開発の治具により、0402サイズのチップ部品、BGA・LGA・QFP・QFNや放熱パッド有りのIC、さらにはリボールまで対応しています。
    また高密度実装品・DIP部品の混在する基板でも、アート電子ではリワークや追加実装の内容や周辺部品の状態に合わせ、機械による実装や手付け対応等、最適な方法をご提案させていただきます。

  • 短納期にも対応!まとまった数量でも1ケでも

    プリント基板の開発・設計をサポートするアート電子は、リワークにおいても柔軟かつスピード感ある対応を行います。お客様のご要望納期にできる限り合わせられるよう体制を整えておりますのでぜひお申し付けください。
    また、リワークの数量が多くても、1ケからでも、お気軽にご相談ください。

  • 純粋なリワークから基板の改造・改修まで

    当社のリワークサービスは0402サイズから、BGAやLGAにも対応できる事が特徴ですが、我々アート電子は「プリント基板の開発・設計をサポート」することが使命です。
    従って、リワークに留まらず、お客様のご要望に応じて基板の改造・改修までをカバー。
    困った時に相談役として、ぜひご活用ください。

0402 チップ取り外し

0402 チップ取り付け

リワークに関するお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

こんな事でお困りなら、アート電子のリワークサービスをご活用ください!

早く! 確実に! リワークをして欲しい

  • 次の試作に入る前に、できるだけ早く評価したい。
  • 乗数を間違えた!
    すぐに取り換えて確認しなきゃ…
  • 0402になったら、もう自分で換えられない。
  • すぐやってくれる所はないかな…
  • 高いICだから、これを活かしてリワークして欲しい。
  • いろんな条件を振って、基板の動きを試したい。

充実のリワーク設備!

アート電子では、0402やBGAのリワークにも対応できる設備を取り揃え、万全の体制でお客様をサポートします。

アート電子の組立体制

こんなことでお悩みではありませんか?

よくある質問

  • リワーク後の製品の保証をしていただけますか?
  • 1台だけリワークをお願いしたいのですが、可能ですか?
  • どのくらいの台数をお願いすることができますか?
  • 数が多くても問題ありませんか?
  • 0603、0402のチップ部品の交換はできますか?
  • 放熱パッドのある部品ですが、部品の付け替えをしていただくことは可能でしょうか。
  • 高価なICですので、壊さずに取り外ししていただくことは可能でしょうか。

お客様のお悩み・不安を解決します

お客様から寄せられる、電子機器の組み立てに関する質問をこちらにまとめています。

よくある質問

リワークに関するお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

リワーク環境について

アート電子では、充実したリワーク環境で、お客様をサポートいたします。

  • ハーネス加工

    • チップ
      0402サイズから対応
    • IC
      BGA、LGA、QFP、QFN
      放熱パッド有りにも対応
    • リボール
    • その他修理
      パターンカット
      ジャンパー配線
  • リワーク装置

    • リワーク装置(デンオン製)
    • 0402に対応可能な専用リペア機
    • リボール機
    • X線検査装置
    • マイクロスコープ

    詳しくはこちら

  • 対応台数

    • 1台~数量の多いものまで対応可。
      詳しくはお問合せください。

リワークサービスの流れ

  • ■ ご相談・見積り

    まずはお気軽にお問合せ下さい。

    リワーク経験豊富なスタッフが親切丁寧に対応致します。
    検討するにあたって必要な情報は、仕様確認書にてご確認頂きます。

  • ■ 現品受取り・確認

    リワークをご希望されるお客様は、まずは現物をお送りください。

    アート電子では、そのリワークの現物にて、周辺部品などの状況確認を行いながら、確実にリワークできる方法と周辺部品の処理を検討し、必要あればメタルマスクを手配します。
    リワークは設備も重要ですが、この技術者の長年の経験とノウハウによる初期判断が、とても重要になります。

  • リワーク

    ■ リワーク

    アート電子におけるリワークは、次に示す手順で確実に行われます。

    ① 周辺部品保護処理

    ② 部品取り外し 及び プロファイル取得
    ③ はんだ残渣除去
    ④ リボール
    ⑤ クリームはんだ印刷
    ⑥ 部品搭載

  • 検査・出荷

    ■ 検査・出荷

    リワークを行ったお客様の製品は、X線検査装置による検査(ボール間ショート・位置ズレ・ボール欠落・ボイド等)を行った後、マイクロスコープによるBGAの最外周確認・はんだバンプ状態の確認を経てお客様の手元にお届けいたします。

リワークについて、お気軽にご相談くださいお問い合わせ


リワークの技術コラム

アート電子では、プリント基板のリワークに関する情報発信を行っています。リワークを検討されている開発者・設計者・資材購買の方々に有益な情報を発信するよう努めて参ります。

開発・設計者のためのリワーク情報

リワーク技術情報


リワーク 実績のご紹介

アート電子は、さまざまな業界に対して電子機器の組立品を設計・製作・納入しています。

業 界 用 途 基 板 種
車載 / ECU、モーター、アクセサリ
医療機器 / MRI、レントゲン、検査機
通信 / 情報家電、基地局、セキュリティ
産業機器 / モーター、センサー、ロボット
その他 / 航空宇宙、半導体、電子楽器など
高速伝送線路 / DDR3
制御基板 / モーター関連
電源基板 / 電源、LED
特殊用途基板 / 大電流基板、フレキ基板
汎用基板
両面・4層基板 / 高多層基板
ビルドアップ基板 / IVH基板
フレキシブル基板 / フレキシブルリジット基板
大電流基板・厚銅基板 / 鉄・アルミ基板
片面基板 / ラッピングボード

アート電子は、プリント基板設計開発技術のベストパートナーです

アート電子は、0402・BGAリワークのほか、プリント基板設計開発に関する様々なサービスを提供いたします。

  • パターン設計

    確かな設計をスピーディにご提供

  • 基板実装

    部品調達からお任せください!

  • 試作

    土日祝も実装で短納期を実現

  • 組み立て

    設計・製造・組立まで一貫対応!

  • ベンチマーク

    0402・BGAのリワークに対応!

お問い合わせフォーム

基板実装についてご質問、お問い合わせについてお気軽にご相談ください。
下記フォームにご記入いただき、「送信」ボタンをクリックしてください。
(必須は入力必須項目となります。)

このページには直接アクセスできません。

プリント基板に関するお問い合わせは右記事業所まで

電話受付時間 8:30~17:30(土・日・祝祭日を除く)

メールでのお問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求